Home

災害 対応 マニュアル 自治体

6kb) 三条市雪害対応マニュアル. 19(年8月号)から抜粋 提供:株式会社日本エレクトリック・インスルメント. 住民の安心・安全を守る防災対策は、数ある住民サービスのなかでも特にその優先度は高く、施策の充実に力を注ぐ自治体は多い。そんななか、平成30年7月豪雨で多くの被災者を出した北九州市(福岡県)では、災害・防災情報の伝達手段整備に着手。危機管理レベルを引き上げている。取り組みの詳細を、同市危機管理室災害対策担当課長の菊池氏に聞いた。 抜粋:自治体通信 Vol. See full list on jt-tsushin. 災害時における避難勧告等の情報を的確に伝達するため、情報伝達手段の多重化・多様化および市区町村防災行政無線のデジタル化が推進されています。 その背景には、従来の市町村防災無線システムの通信方式の主流であるアナログ方式では、災害時における通信の輻輳に対応できず、住民が緊急通報を聞き逃すなど、円滑な情報伝達の実施に課題があったからです。 そのため、通信回線数の大幅な増強をはじめ、さまざまな機能の向上が図る必要があり、双方向通信機能や文字伝送機能等を備えることのできるデジタル防災無線システムへの切り替えが望まれているものです。 一方、デジタル化にはコスト面等が懸念されがちです。しかし、機能を限定することなどにより、簡素かつ低廉なシステムの導入・運用も可能です。 次に、独自の工夫で災害時情報伝達手段の多重化・多様化を推進している事例を紹介します。. 19(年8月号) 提供:一般財団法人移動無線センター. 北海道「情報通信基盤利用促進協議会」に加盟している厚岸(あっけし)町・喜茂別町・月形町・鶴居村・美深町・中川町・幌加内町の7自治体では、災害時の緊急情報を住民と共有する伝達・共有手段を強化するため、文字や音声などの情報をプッシュ配信できる「IP告知システム」を導入しました。 IP告知システムでは緊急性が高い防災情報をリアルタイムで一斉通知できるため、住民の見逃し・聞き逃しの防止を図ることができるほか、安否確認にも活用できます。全国瞬時警報システム(J-ALERT)や拡声子局との連携も可能で、防災行政無線システムの置き換えとしても利用できます。 同協議会では「住民のライフスタイルに合わせた情報の発信」を検討し、スマートフォンやタブレット端末のほかにも、受話器一体型の専用端末で情報配信できるIP告知システムを採用しました。専用端末は大型ディスプレイに受話器やキーパッドがついており、高齢者もストレスなく使えるほか、同協議会参加自治体間での無料通話も可能です。 協議会参加自治体共通のプラットフォームをクラウド上にシステム構築することで安価かつ強靭な環境を構築しました。クラウド上で自治体HPや緊急お知らせメールなどと自動連携し端末へ配信できるため、担当者の情報更新に関する業務負荷が軽減したほか、将来的な設備更新に要する負担も大幅に低減できるそうです。 災害 対応 マニュアル 自治体 災害 対応 マニュアル 自治体 同協議会では災害情報発信の実効性を高めるため日常的に使ってもらえるよう、同システムを通じて防犯情報や天気予報などのさまざまな地域情報の配信も検討しています。.

地方自治体向け 検索の使い方 内閣府ホーム > 内閣府の政策 > 防災情報のページ > 会議・検討会 > 災害復旧・復興施策に関する報告書 > 災害対応資料集. 長期にわたる災害対応においても、適切な職員配置、ローテー ションを組むことで、被災自治体職員のメンタルヘルス等への 配慮が可能となる。 非常時優先業務の整理を通じて、受援対象業務のリストアップ が容易となる。. 災害広報に対応できない自治体の悲劇 鬼怒川決壊などで大きな被害が出た東日本豪雨災害は、広報の観点からも注目すべき大きな出来事だった。 自治体の災害広報の体制に、看過できない格差のある実態が浮き彫りになったのだ。. 2 days ago · 地域防災計画や避難所運営マニュアルなどに、LGBTを含む性的少数者への「配慮」を盛り込んでいる自治体は東北6県と全77市の1割に満たないこと. 店舗の防災対策とは?災害時マニュアルの整備や、ハザードマップの使い方、災害リスクを把握しての災害時シミュレーションの実施方法、落下・飛散物の対策を説明します。そして台風襲来予報が出た際に店舗が行うべき対策、襲来直前と襲来当日に店舗で行う防災対策と、日ごろからの防災. .

近年、大型台風や局地的豪雨の発生により、各地で予想を超える規模の重大な災害が起きている。そのため、自治体では被害の発生や拡大の防止策を強化している。上郡町(兵庫県)では、刻々と移り変わるさまざまな気象データをひとつの画面に集約するシステムを導入した。システムの導入が、水害対策にどのような効果をもたらすのか。担当者に、その狙いなどを聞いた。 抜粋:自治体通信 Vol. 各自治体で進む防災対策の主眼は、いまや災害時の利用はもちろん、平時での利活用を視野に入れた投資の効率性に置かれつつある。その意味では、豊後大野市(大分県)での事例は、その先進事例のひとつとなりそうだ。防災対策として整備したIP電話網の整備が、平時での「市内電話無料化」という画期的な住民サービス向上も同時に実現している。このことを同市担当者に、整備の背景なども含め聞いた。 抜粋:自治体通信 Vol. 〔(一財)自治体国際化協会多文化共生部多文化共生課〕 2 自治体国際化ーラム|災害時における外国人への対応 〜支援の対象だけでなく、担い手としての外国人への視点を〜 (一財)ダイバーシティ研究所 代表理事 田村 太郎. 令和2年8月7日 防衛省 今般、防衛省と環境省は、災害廃棄物の撤去等に関して、防衛省、環境省、自治体、ボランティア、npo法人等の関係者の役割分担、平時の取組、発災時の対応、自衛隊の活動終了に伴う対応等について整理した「災害廃棄物の撤去等に係る連携マニュアル」を共同で策定し. 国や自治体など、行政の災害時の対応 2-1地域のピンチを国や自治体が救う! 今までは、地震などの災害が起こってしまった場合、迅速な人命救助やがれきの撤去作業など、十分な体制が整備されていませんでした。.

災害 対応 マニュアル 自治体 このため、災害が発生しそうな時に対応できる能力があるかという問題は多くの自治体に当てはまります。 防災対応について何でも自治体に任せておけば安心というわけではありません。自治体からの情報だけに頼らず、自ら判断して行動することが非常時. 災害対応マニュアル 年版 大震災などの災害発生に備えて 収納されている手順に従って準備を進め 不幸にして、被災したときは 本書に基づき、落ち着いて行動してください 令和2年6月2日 一般社団法人 日本ビルヂング協会連合会. 19(年8月号) 提供:株式会社JX通信社. 防災対策をよりいっそう強化していくため、各自治体ではさまざまな施策が行われている。防災行政無線の見直しも、その強化策のひとつだ。そうしたなか、滑川町(埼玉県)では移動系無線を平成30年度末からハンディ型のMCA無線(※)に新しく切り替えた。同町の担当者である大塚氏に、切り替えた背景や導入した決め手などを聞いた。 抜粋:自治体通信 Vol. . 災害対応におけるsns利用自治体数は、全自治体数の約54.0%であるが、災害対応におけるsns利用自治体の人口を集計し た結果、度実績では総人口の約81.5%であったのに対し、年度は約86.0%へと増加。.

・現場対応に必要な具体的事務処理手順が明確でない ・個々の制度の連関ならびに統一的視点に立った業務目標が描かれていない ・平時とは異なる質・量の業務と日常業務継続のための人的資源配置体制が確立されていない等 自治体災害対応現場での課題. 5 災害拠点病院としての役割 原子力災害拠点病院としての役割. 教育環境の高度化や観光客の利便性向上、さらには災害時の通信確保など、自治体が公衆無線LANを整備する際の目的はさまざま。活用シーンが広がるなかで、「その用途に応じたシステム選定が重要」と語るのは、多治見市(岐阜県)教育委員会の岩井氏だ。同市ではこのほど、市内公立学校での無線LAN整備に着手している。同氏にその背景や狙いなどを聞いた。 抜粋:自治体通信 Vol. 東日本大震災が契機となり、自治体による防災対策はその後大きな進展を見せた。代表的な例が防災行政無線の整備だ。国の支援制度が年度に適用期限を迎えることから、各自治体の整備計画はいまピークを迎えている。そうしたなか、同制度を有効活用し、「実効性」の観点から整備計画を見直す自治体が増えている。観音寺市(香川県)もそのひとつだ。担当者にその背景を聞いた。 抜粋:自治体通信 Vol. 災害対応体系図 ① 各部本部 対応方針・災害情報等の提供 支援 報告・広域応援要請 都災害対策本部 区災害対策本部室 広報部 自衛隊 他自治体道府県・区市町村 総務部 協 力 協 定. 18(年6月号) 提供:株式会社アルカディア.

自治体 防災 ・災害対応・感染症対策 WebセミナーEXPO 年 10月 19日(月)~ 10月 30日(金). 災害時における通信網の再整備に力をいれる自治体が多いなか、過去の教訓から地上通信回線の寸断に備え、衛星通信を導入する自治体が増えている。熊本県もそのひとつだ。そこで同県危機管理防災課の澤田氏と上島氏に、同県の非常時通信網の詳細と災害時に衛星通信がもたらした効果などを聞いた。 抜粋:自治体通信 テクノロジー特別号(年2月号) 提供:アイピースタージャパン株式会社. 6kb) 市民編 (pdfファイル: 814. 表紙・はじめに・目次 pdf 792kb 第1章 総則 pdf 834kb 第2章 平常時における準備 pdf 1,696kb 第3章 災害発生時の応急対応 pdf 2,560kb.

19(年8月号) 提供:ディーリンクジャパン株式会社. 災害対策マニュアル 目次 第Ⅰ部 災害対策基本方針 災害時の対応方針 ・・・・p. 平成34年11月―。総務省が定めた防災行政無線の新規格への移行期限だ。自然災害が多発し、防災情報伝達の重要性があらためて見直される昨今、この期限を意識しながら、「最適な伝達手段」を模索する自治体が多い。そうしたなか、にわかに注目を集めているシステムがある。「280MHz帯デジタル同報無線システム」だ。いち早く導入に踏み切った日光市(栃木県)の担当者に、その背景を聞いた。 抜粋:自治体通信 災害 対応 マニュアル 自治体 Vol.

14(年8月号) 提供:東京テレメッセージ株式会社. 17「情報伝達手段の日常利用を促し災害時の初動を早める」 自治体通信 テクノロジー特別号「使い慣れたITツールの活用が緊急時の情報連携を飛躍的に強める」 自治体通信Vol. 自治体では、国内の利用者が約7,500万人に上るとされるSNSを、行政情報の発信手段に活用する動きが広がっている。一方で、SNSを情報の収集手段にするケースは少ない。SNS上には、間違った情報も多いからだ。そんななか、「信ぴょう性の高い情報だけを集めるシステムがある」と話すのは、JX通信社代表の米重氏。同氏にその内容と、SNSによる情報収集がもたらす効果を聞いた。 抜粋:自治体通信 Vol. 規模災害発生時の対応として、自治体間協力体制の設立や行政による法的整備、さらには企業内でのボランティア制度の整備など が行われて来ている。また組織毎に災害時対応マニュアルや地域における災害対応体制整備に関する指針なども作成され、いざと. 第Ⅱ部 災害対応の実際 災害 対応 マニュアル 自治体 第1章 災害対応の流れ ・・・・p. 20(年10月号) 提供:株式会社アイルネット. 集団避難生活中の被災者の健康維持には,医療・保健関係者のみならず,環境を調整する防災担当者の感染症に対する認識が求められる.そこで,47都道府県の県庁・市役所の防災担当関係者等(以下自治体)の,災害時の感染症対応とその知識・認識を明らかにするために,942自治体に郵送法に.

5kb) 自治会編 (pdfファイル: 377. 災害時における確実な情報発信は、自治体の重要な施策だ。北海道の複数自治体で構成された情報通信基盤利用促進協議会(以下、協議会)は、より確実な情報発信の実現に向けて、IP告知システムの更新を決めた。「“普段使い”のツールとしてシステムに慣れ親しんでもらうことが大切」と強調する協議会会長の菅原氏に、導入の経緯や期待する効果などについて聞いた。 抜粋:自治体通信 Vol. 1のとおり災害 対策マニュアル等を策定していると回答した件数は、433自治体(78%)でした。. 本編では、自然災害への備えとして様々な自治体が策定している“高齢者福祉施設における災害対応マニュアル”を参考にしながら、介護施設をはじめ居住・通所系の介護事業所の運営に関わる災害対策のポイントについて、「1.災害対策の必要性とチェックリストによる現状確認」と「2. 職員用・総括編 (pdfファイル: 327.

マニュアル・ガイドライン <保健福祉従事者・自治体関係者向け> うつ病 うつ対策推進方策マニュアル-都道府県・市町村職員のために-うつ対策推進方策マニュアル-都道府県・市町村職員のために-(平成16年1月 地域におけるうつ対策検討会報告書). ①災害対応を自治体が住民に提供する社会サービス として捉え、 ②被災者の生活再建過程から明らかになったサービ スの必要者数などの「災害対応に必要な数量」を あらかじめ想定することが必要である。 そのためには. 自治体、域内関係機関の調整8自治体、大規模災害および複合災害への対応6自治体、そ の他3自治体となっている。 (課題) 市町村防災会議が設置されていない自治体がある。市町村防災会議の活用は必ずしも十 分ではない。. 大規模災害の未災地自治体職員の課題と不安―いま、できることを考える―. 年に「地方自治体における災害対応経 験の継承に関する調査研究」と呼ばれるアン ケートを実施している。その一部に、自治体 執行部が災害対応について議会に相談を持ち かけたことがあるかを尋ねた設問がある。回.

1)自治体における災害対策マニュアル等の策定状況について 自治体アンケート調査結果(回答数:770市区町村)によると、表3.


Phone:(967) 735-9493 x 4593

Email: info@apmt.gspst.online